masalibの日記

システム開発、運用と猫の写真ブログです

検索クローラーを呼ぶ方法

サイトリニューアルとかすると
こちらが意図していないキーワードに
なっています

そちらを正しいキーワードや検索結果にするのを
早めたいといわれて
調べてみた結果、WEBマスターツール
Fetch as Googleという機能でできそうです

そちらを紹介します

手順
 1・WEBマスターツールを立ち上げる
 2・クロールしたいサイトをクリックする


 3・左のメニューのクロールのFetch as Googleをクリックする


 4・URLが入力できる部分を空白にして、そのとなりの
   googlebotの種類をPCを選択した取得を押す


 5・一覧に表示されるのでインデックスに送信のボタンを
   押す

と対象範囲がでてくるので
このURLと直接リンクをクロールするを選択して送信する

 6・PCが終わったのでモバイルの検索エンジンを呼ぶために
   PCをモバイル:スマフォに変更して取得する

 7・5と同様に一覧に表示されるのでインデックスに送信のボタンを
   押すと対象範囲がでてくるので
   このURLと直接リンクをクロールするを選択して送信する

参考にしたサイト
GoogleウェブマスターツールのFetch as Googleでインデックス速度を早める | レンサバネット

クロールされてから
googleの各サーバーに反映されるまで
時間がかかりますが
コンテンツキーワードの部分が更新されます
コンテンツキーワードは
WEBマスターツールの左のメニューの
Googleインデックスのコンテンツキーワードで確認できます



どのキーワードで自分の記事が表示されているのかが確認できます
ブロガーならちゃんと抑えないといけないですね