読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masalibの日記

システム開発、運用と猫の写真ブログです

オーディオコメンタリーについて

私は、軽いヲタク(つもり)です
系列は漫画とアニメとゲームになります
そんな私ですが、ここ最近はアニメは
ニコニコ動画またテレビで見ています(無料なので・・・)
故に「オーディオコメンタリー」という
存在をしりませんでした



引用

オーディオコメンタリー(Audio Commentary)は、
レーザーディスクやDVD-VideoやBlu-ray Discなどのビデオソフト、
テレビの音声多重放送で、その副音声や複数の音声チャンネルに収録される
解説や実況中継などの音声プログラムのことである。

野球とかでやっているのは
知っていたのですが
アニメでやっているなんて知りませんでした
本編と副音声で2倍楽しめる仕組みになっています

化物語のオーディオコメンタリーは
特に面白いです
副音声なのにまったく関係ない話ばかりします

例えば
戦場ヶ原や八九寺がアニメを見ながら阿良々木さんに童貞とかいったり
働き蟻の法則(「優秀な人が2割、普通の人が6割、あまり働かない人が2割」)など

さらにこのセリフを西尾維新先生が書いていると聞いて
本当にびっくりしました。この人、天才だわ・・・
本にもなっています

アニメ『化物語』副音声副読本(上) (講談社BOX)

アニメ『化物語』副音声副読本(上) (講談社BOX)


今度、アニメを借りたり、買ったりするときは
副音声があるのか確認することをススメます

っていうか・・・
今まで借りてみていたアニメをまた借りないと
いけないのか・・・・
あう・・・(T_T)