読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masalibの日記

システム開発、運用と猫の写真ブログです

参入障壁があるという事はチャンス!!

「あなたの会社は本当に機械学習を導入すべきなのか?」
bohemia.hatenablog.com
という記事を読んで私が個人的に思った感想です



引用

「大丈夫、うちのエンジニアは技術力高いから」
という会社ほど技術力が低いので気をつけてください

あれ・・・うちの会社がディスられているwww

昔、勤めていた会社の社長は
「うちのエンジニアは技術力低いから、人を勝負しています」
と営業していたのを思い出した。その為、一番低い単価で仕事をやらされていた
ここまで正直じゃなくてもいいけど高いとタカをくくっているのは危険!!

自分の場合は、勉強会にでる度に
「自分の会社は周回遅れだわ、終わっているwww」
と感じて凹むというのはネガティブだからよくないかも

引用

まず、部下にAIや機械学習をやれ、というのはやめましょう。失敗します。
ソフトウェアエンジニアなんて文系でもできる、という人も諦めてください。公開されているAPIで我慢してください。

できない人はAPIでもいいと思う
ただAPIだと、どうしても理解できていない気がするので
車輪の再開発をおこなうことで勉強するべきだと思う
(理解して使うのと理解せずに使うのでは違う)

記事のタイトル「あなたの会社は本当に機械学習を導入すべきなのか?」の問いの答えとしては
「スモールに入れた方がいいと思う」

会社は、お金をかせがないといけない。機械学習は現時点ではビジネスモデルを作るのは難しいと思う
99%ミスをするって書いてあるから
そうとう難しい。つまり参入障壁になると思う

私はこの障壁はチャンスと思う
一度、食い込めばお仕事がもらえる!と思う
だから小さくても導入して知見を貯めるべきである(ポジティブすぎかも・・・)

atl.recruit-tech.co.jp
この記事にも書いてあるけど負債が溜まりやすいみたいなので注意が必要だね
そもそも導入するべきなのかどうかを検討するレベルにも達していないうちの会社www頑張るぞー

別件だけど

桜がキレイだった。
日本にうまれてよかったと思う瞬間だ