読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masalibの日記

システム開発、運用と猫の写真ブログです

アイキャッチ画像作成手順

アイキャッチ画像の手順です
忘れっぽいので記載します

エクセルで作るとか色々あるけど、無料でできて
スマフォとPC(windows or mac)でもできるのでこの手順でやっています

アイキャッチ画像について

  1. アイキャッチ画像はツイッターなら正方形、facebookなら横長の画像になります.そのため、画像は1:1.9を作成する
  2. 文字は,正方形になったことを考慮して中央によせる
  3. 画像の横サイズはPCおよびipadのことを考慮して1200ピクセルとする
  4. 画像ファイルサイズはファーストビューに関係するので必ず圧縮(リサイズ)する
  5. リザイズ処理はmacの場合はiResizeというツール、Windowsの場合はリサイズ超簡単!Proというツールを使用する(これは他にもいっぱいあるので好みで変更してください)

前作業

  1. adobeのサイトに登録する
    自分はfacebookのアカウントで登録しました
    https://spark.adobe.com/
    spark.adobe.com
    iphoneのアプリもあるので開いた時間で作ることができます
  2. 圧縮ツールを落とす
    macの場合:iResize
    https://iresize.softonic.jp/mac
    Windowsの場合:リサイズ超簡単!Pro
    http://my.reset.jp/triton/RCKP.htm
    ■スマフォの場合


PCでの作業

  1. キャッチなメッセージを考える。
    ちょっと大袈裟ぐらいがいいみたい。

    センスが大事です。私が教えてほしいぐらいなので省略します
    昔、講習にいったSEOの勉強会だと体言止めらしい・・・

  2. 画像の用意

    アイキャッチの画像を編集用の画像に貼り付ける。
    できれば記事に関係する画像がいいが用意できない場合は、可愛い猫や女性を用意す

    ・可愛い猫
     
    gahag.net


    ・女の子
    gahag.net


     複数ある場合はコラジューで対応する

  3. 画像の編集をおこなう
    spark.adobe.comにログインしてMyProjectのページで
    +のボタンを押してPost(Social Posts and graphics)を選択する
    f:id:masalib:20170511023920j:plain

    f:id:masalib:20170511023938j:plain

    f:id:masalib:20170511023953j:plain

    f:id:masalib:20170511024016j:plain

    画像アップについて
    f:id:masalib:20170511024344p:plain

    f:id:masalib:20170511024034j:plain

    文字のfontを決める
    f:id:masalib:20170511024424p:plain

    文字の背景の画像を決める
    f:id:masalib:20170511024440p:plain

    文字の背景の透明度を指定する
    f:id:masalib:20170511024459p:plain


    f:id:masalib:20170511024055j:plain

    f:id:masalib:20170511024107j:plain

  4. 作成した画像確認

    facebookツイッターでどのように表示されるのか確認する
    http://ogimage.tsmallfield.com/

    f:id:masalib:20170511025133j:plain

    文字が切れていたりした場合は、調整する

  5. 作成した画像のサイズをリサイズする
    ダウンロードした画像は2000ピクセルぐらいなので
    ピクセルを1200にして圧縮する
    できればファイルサイズも小さくする

スマフォでの作業について

スマフォの場合はアプリを使って作業をおこないます
「キャッチなメッセージを考える」、「画像の用意」、「OGP画像確認」は
PC版とかわりません
変わるのは画像編集と圧縮作業です

  1. 画像編集

    アプリを起動したら、ログインする(できればPC版と同じアカウントにする)

    後はPC版と同じで、
    ・画像を選択
    ・テキストを入力
    ・fontの選択
    ・背景の選択
    などおこないます

    f:id:masalib:20170511175831p:plain
    違うのはアプリで作るとadobeのCreditが付きます
    これはシェアする事で解除できます

    簡単にクレジットのアンロックできます
    f:id:masalib:20170511193414p:plain


  2. 画像圧縮
    色々な圧縮ソフトがあるのですが、私は
    photo消しゴム
    というアプリを使っています
    画像のリサイズが簡単(起動時にできます)

    以下、アプリの編集画面


めんどくさいけど、アクセスアップの為に用意したいと思います
1回作れば、後は文字を変えて、ダウンロードしてリサイズするのみです
がんばれば3分ぐらいかな
このadobeのツールの残念な所は日本語のフォルトは少ない所です