masalibの日記

システム開発、運用と猫の写真ブログです

はてなブログSSL化準備ができた

前回の続きです

masalib.hatenablog.com

はてなブログをローカルPCに落として そのダウンロードした内容をもとに SSL対応した内容に書き換えるツールを作った
これでいつSSLになっても大丈夫なはず・・・きっと

事前作業

バックアップ元ブログとバックアップ先ブログが必要です

node.js install をインストールする (node.js 8.x 以上です)

インストール

github.com

  • git clone https://github.com/masalib/hatena_blog_tool.git hatena_blog_tool
  • cd hatena_blog_tool
  • npm install wsse async cheerio cheerio-httpcli --save gitがない人はソースのzipをダウンロードして展開する

インストール後に直下のフォルダに ./config.jsonを作成する

config.json

  "HATENA_SITE_ID": "hatena_account_ib",
  "HATENA_SITE_PW": "atom password",
  "HATENA_SITE_SOURCE_URL": "https://blog.hatena.ne.jp/XXhatena_account_ibXX/XXbackup_hatena_blog_domainXX/atom",
  "HATENA_SITE_DIST_URL": "https://blog.hatena.ne.jp/XXhatena_account_ibXX/XXrestore_hatena_blog_domainXX/atom"
}

HATENA_SITE_SOURCE_URLはバックアップしたいブログのatomのURLを指定する HATENA_SITE_DIST_URLは検証用のブログを指定します

注意点

このツールははてなブログで設定している為、モードでしかimportできません
復元(import)ツールを実行する前に、かならずモードを確認してください

認識しているバグ

/> → >になってしまいます
置換部分のバグだと思う・・・

はてなブログのバックアップ

node sitexmldownload.js
直下にtempxmlというフォルダができ
xmlファイルが作成されています
ファイル名はcontent_type + 更新日時になります

バックアップしたXMLを検証用のサイトにimportする

インポートする場合は、かならずブログの初期登録モードを確認する

  • Html(見たまま)モードの場合
    import_html_mode.bat
  • はてな記法モードの場合
    import_hatena_mode.bat
  • markdownモードの場合
    import_markdown_mode.bat

検証用のサイトをバックアップする

  • node sitexmldownload_kensyou.js
    kensyouというフォルダにxmlができます

検証用のサイトへSSLに対応したタグでUPDATEする

  • kensyouというフォルダの中のxmlをもとに検証用のサイトへアップします
    node sitexml2update_kensyou.js XXXXX.xml
  • 一括update
    update_kensyou.bat

はてなブログ(本番)へSSLに対応したタグでUPDATEする

  • tempxmlというフォルダの中のxmlをもとにはてなブログ(本番)へアップします
    node sitexml2update.js XXXXX.xml
  • 一括update
    update_prod.bat

次のアクション

chromeデベロッパーモードで混雑されていないのかどうか チェックできるがめんどくさい ツールでチェックするように調べます

あと、本当になった時ように エクセルに手順書をつくるのが必要かな

食べる!SSL! ―HTTPS環境構築から始めるSSL入門

食べる!SSL! ―HTTPS環境構築から始めるSSL入門