masalibの日記

システム開発、運用と猫の写真ブログです

馬鹿にはオーディオブックがオススメ

馬鹿は私です

歳のせいなのか、読んだ本を
すぐに忘れてしまいます
(単純に興味がないからかも)
ニートだけど無駄に頭がいい嫁が言うには
「10回読めば、馬鹿でも忘れないよ」

>×<

きぃ~!!!ニートの癖に!!

そこでオーディオブックです

オーディオブックとは

書籍を朗読したものを録音した音声コンテンツ
カセットブック、カセット文庫、CDブックなどと呼ばれることもある


10回も読む事ができないので
自分は聞くことにしています

サービスとしては2つあります

www.amazon.co.jp
月に1,500円で聴き放題
(初月無料、プライム会員なら3ヶ月無料)

www.febe.jp
(買い取り方式)

大量に聞くならamazonかな
聞きたい本が限定されているならfebeです
自分は聞きたい本が決まっていたのでfabeです

オーディオブックってどんな感じなの

実際のプレイヤーはこんな感じです

PCの場合はMP3でダウンロードできます

オーディオブックって1冊でどれで聞けるの?

スタンフォードの自分を変える教室

スタンフォードの自分を変える教室 (だいわ文庫)

スタンフォードの自分を変える教室 (だいわ文庫)

(344ページ)」なら
約9時間で聞くことができます



倍速で聞けば4時間です
社畜の自分は通勤に1時間30分もかかるので
2日もあれば聞くことができます

馬鹿の工夫

普通の人はこれで覚えられると思いますが
馬鹿な私は、聞きながら本を読む事をおこなっています
つまりオーディオブックとリアルの本を買っています

聞くと見るという行為をやることで
なんとか記憶に留めるようにしています
本当はアウトプットするとさらにいいらしいのですが
時間がなくてやっていません

どうですか?
馬鹿は馬鹿なりにがんばっています

通勤や移動時間が多い人ほどオススメです
勝間 和代さんの効率が10倍アップする新・知的生産術では
車通勤の人でも勉強できると書いてありました