masalibの日記

システム開発、運用と猫の写真ブログです

【愚痴】本番稼働の次の日に休んでしまった。しかも後輩と同時に・・・

愚痴の日記なので嫌な人はブラウザバックしてください。

事象

後輩と私のツーマンセルで保守しているサービスがあります。
一昨日に不具合の修正をおこないました。その修正は1ヶ月ぐらい原因不明の状態のエラーを解消するものでした。
エラー発生時にログとデータをダンプする事で完全に再現できるようにしました
本番稼働の次の日に休んでしまいました。しかも後輩と同時に休んでしまった。
次の日に、上司から怒りメールが届いた。2人とも休むなんて意識レベルが低いのではないのかと言われた。

言い訳

もともと風邪気味だったのですが、嫁の愚痴を4時まで聞いていて更に体調悪化をしてしまった。
後輩がいるから休んでもいいかと思い、軽い気持ちで休んでしまった。

指摘事項

1ヶ月ぐらい原因不明のエラーを解消させたいという気持ちがあるなら
仕込んだ次の日に休むなんていけないと思う。
休むならフォローするべきと言われた。

情報がない

逆に2人とも休んだ状態は上司しか知らないで教えてくれてもいいと思った。
もし知っていたら遠隔で入ってログ確認はした。

「意識のレベルが低い上司だ」

と思ったが言えなかった。

社畜のサガですな~

全方向に喧嘩をうるスタイルみたい

休む前に、企画担当者が外部の業者から外される事件があった。
「企画担当者なのに企画書を作成しなかった」からと言われたが本当にそうなのか技術側が悪いのではないのか?と本当の事が知りたいと上司に相談した
次の日に休んで、
「こんな事をするなら意味ないからね」とメールで告げられた。

関係ない事だすのね・・・
何も言えない空気を作るが好きなのかな~

この喧嘩を売るスタイルだけど、なぜか営業・企画担当者の方にもやっているみたい。
全方向に喧嘩をうるスタイルはトランプ以外はうちの上司だけだと思う。

関係が悪い。

上司と後輩の関係がさらに悪くなった。この関係が悪い。
後輩、曰く

「顔を見れない時がある」

末期だ

どちらも相手をアホだと思って、人の話を聞かない。後輩はわかるが上司はマネージャーなのでちょっと理解に苦しむ。
相手を思いやる気持ちが足りない。上司がどれぐらい後輩の事を思っていないのかというと
マネージャーの言うことを絶対に聞くべき」と言っていた
つまり、作業者の事は駒

組織的には正しいけど、ひどな~
年1回のフィールドバックMTGで、「後輩にキャリアパスができるような作業をお願いします」と言った所

「今ができていないのに次なんて意味がない」

たぶん考えていないだろうな~

たしかに駒(コマ)と考えている物が自分の思いどおりに動かないと腹が立つことは理解できるがメールでぶつける必要あるのか~

何も建設的なことがない。愚痴のメールをぶつけてどうなるの?・・・

後輩のキャリアパスと記載したが関係しているすべての人のキャリアパスについて全く考えていない。
確かに、目の前にあるお金を稼ぐ作業は大切だと思う。
だけどマネージャーとしては3割ぐらいは未来への投資をおこなってほしい。
失敗してもいいから新しい事にチャレンジしてほしい。チャレンジした人に対して批判はするが何もしない。
チャレンジしないなら批判をしてはいけないと思う。それゆえに尊敬できない。


この部分が根本的な原因だけど、

マネジャーの教科書――ハーバード・ビジネス・レビュー マネジャー論文ベスト11

マネジャーの教科書――ハーバード・ビジネス・レビュー マネジャー論文ベスト11

この本を机におきたいな~

愚痴を書いたが・・・

はっきり言って自分が変わるしかない
相手に変わる無理無理

わかってはいるんだけど、愚痴を言わないと精神が頼もてない情けないな~