masalibの日記

システム開発、運用と猫の写真ブログです

また安倍さんイジメのニュースか・・・

都内で開かれた年末エコノミスト懇親会で

「デフレマインドを払拭していただいて、今日この後から、もう一杯飲みに行こうという感じで、年末に向けてどんどん財布の紐をぐっと開いていただきたい」 economic.jp www.excite.co.jp

いやいや・・・・
消費税をあげておいて
個人は無理でしょ

過去の消費増税時に
消費が下がると証明されているのに
それでもあえて消費税をあげているのだから
このセリフはないわぁ~
ネタとかフェイクであってほしい

→ このニュースサイトが大事な所を切り取っていた・・・

どうかここに居られるエコノミストの皆さんは、
デフレマインドを払拭していただいて、
もう今日この後から、もう一杯飲みに行こうという感じで、
もう年末に向けてどんどん財布の紐をぐっと開いていただきたい。
それによって来年の収入も増えていく。
この好循環を回していきたいと思います。
www.kantei.go.jp

エコノミストの皆さんは」という部分がぬけている!!

マスゴミさん・・・また切り取ったのね・・・・
信用できないわ・・・

反発はあると思うが税収が増えると思う相続税、電波税、宗教法人税などに手をいれてほしい

相続税

貧乏人からとる消費税と違い 相続税は5000万以上ある金持ちからとる税なので増やせば 支持率もアップすると思う

電波税

あとそろそろ電波税とか取ろうよ~ ドコモとかAUソフトバンクとか儲けすぎだよ あとTV電波も儲けすぎだよ

4割ぐらいさげれると言われているので2割ぐらい電波税という項目を追加しても問題ないと思う

宗教法人に1%

宗教法人に1%でいいからかけてくれよ

”宗教法人は公益性を持った法人ですから、その法人の活動の目的は利益の追求ではなく、その宗教の教義に即して社会をよくしていくことにあります。社会全体にとってよいことをする法人であるために、さまざまな税金に対して優遇措置がとられているのです。”

https://azuma-sosai.co.jp/archives/3098 より引用

そろそろこの優遇もなくしてほしいわぁ~ 社会全体にとってよいことをする法人であるためなら、 そろそろ還元してくれてもいいと思う

Chromeの翻訳で嫌いな所

半角のカッコが全角のカッコになる所です

高校もロクな勉強もしていなかった私にとって
英語の翻訳機能は

まじで神

だと思っています

昔は英語の辞書またはエキサイト翻訳で英語のサイトをみていたのですがここ最近はChromeの翻訳機能でみています。 すごいお世話になっているのですが翻訳すると一部が半角が全角になる部分が嫌いです

翻訳前

Moving Files
Each file can be moved to its new location with the aptly named move() method. This takes the directory to move the file to as the first parameter:

$file->move(WRITEPATH.'uploads');

By default, the original filename was used. You can specify a new filename by passing it as the second parameter:

翻訳後

ファイルの移動
適切な名前のmove()メソッドを使用して、各ファイルを新しい場所に移動できます。これは、ファイルを移動するディレクトリを最初のパラメーターとして受け取ります。

$ file- > move (WRITEPATH 。'uploads' );
デフォルトでは、元のファイル名が使用されました。2番目のパラメーターとして渡すことで、新しいファイル名を指定できます。

どうして半角のカッコが全角のカッコになるですか? かっこは半角なら半角のままでお願いします あと無用にスペースがはいるのはなぜ??

この欠点を補うには 翻訳したページと原文ページを2つを表示してみています

ディスプレイが小さい場合は

chrome.google.com

で分割してみています

直してほしい

【Codeigniter4】初期のインストールエラー

初期のインストールで失敗すると

Whoops! We seem to have hit a snag. Please try again later

というメッセージがでます。 これだと原因がわからない状況です。

原因を調べるためには、デバックモードで起動するしかないみたいです

なので WEBサーバー側の設定ファイルに以下を追加する

SetEnv CI_ENVIRONMENT development

初期設定はエラーをだすようにしてほしい

参考URL

stackoverflow.com

vagrantで日本語のフォルダは使わない方がいい

とあるサイトのリニューアルするための環境構築をしているので

vagrantの置くフォルダ名が

D:\作業用フォルダ\リニューアル\環境作成

日本語のフォルダだと

D:/HashiCorp/Vagrant/embedded/gems/2.2.6/gems/vagrant-2.2.6/lib/vagrant/util/io.rb:32:in
`encode': "\x80" on Windows-31J (Encoding::InvalidByteSequenceError)

エンコードのエラーが発生します

ちなみに

エラーになっている箇所の文字コードを変更しても次のエラーがでます。諦めて日本語のフォルダはやめましょう。 Ruby1.9だと回避できるみたいだけどRuby2.2だと無理っぽい

data << io.readpartial(READ_CHUNK_SIZE).encode("UTF-8", Encoding.default_external)
# 
#↓
#
data << io.readpartial(READ_CHUNK_SIZE).encode("Windows-31J", Encoding.default_external)

参考URL https://qiita.com/mokuo/items/fb18713c4f0a19d9c48e

http://sugamasao.hatenablog.com/entry/2013/08/24/224521

『ゲーム実況』を見て勉強する

APEXというバトロワ系のゲームにハマっているのですが あまり見てこなかった『ゲーム実況』の 動画をよく見るようになりました

対人でのFPS対戦ゲームなので その時々の判断はゲーム実況者によって微妙に違います。

だたAPEXのバトルロイヤルゲームの特性上

  • 地形の把握
  • 敵がどの辺にいるとか
  • どのように移動するのか
  • 高い位置にいくはどうしているのか

などを見ているのかを

一番重要なのは

敵の動きになれる事です

APEXは他のfpsに比べて敵の動きが非常に早くてある程度予測ができないと対処できない

これだけは

なれ

が必要です。対戦動画をみて、目を肥やしています

私(初心者)のおすすめのapexの配信者は

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

GoogleAnalyticsのブラウザバックの挙動

個人的メモなのですが Analyticsのブラウザバックの挙動がiOSandroidで違っていた

andoridの場合

A → B →(ブラウザバック) A

の行為をした場合は

apacheのログでは
A
B
しか残っていませんでした

Analytics側は
A
B
A
になっていました

iphoneの場合

A → B →(ブラウザバック) A

の行為をした場合は

apacheのログは
A
B
しか残っていませんでした

Analytics側も
A
B
になっていました

個人的な意見

iphoneの場合が正しいと思うのでブラウザバック時にAnalytics側に送信しないでほしい

ブラウザバック時にjsの一部を動かさないようにしないといけないだけど・・・ よくわからない